人間ダービースタリオンと呼ばれる独特のシステム「俺の屍を超えてゆけ」

トップページ
お気に入りに追加
  

人間ダービースタリオンと呼ばれる独特のシステム「俺の屍を超えてゆけ」

プレイステーションゲーム個人的ベスト3

 

私のプレイステーションのお勧めゲームは以下3本です。

 

1.俺の屍を超えてゆけ
2.街~運命の交差点~
3ファイナルファンタジー7

 

俺の屍を超えてゆけ

 

まずお勧めなのは『俺の屍を超えてゆけ』です。

若干グロい描写とエグいストーリーで人を選ぶゲームと言われていますが、人間ダービースタリオンと呼ばれる独特の世代交代システムとストーリーで長く遊べるゲームです。

 

ゲームのシステムに乗って自分だけの家族史を作っていけるのが一番の醍醐味。

主題歌の「花」が全てを物語っている名曲なので、それを聞くためだけにプレイしてもいいゲームです。

 

街~運命の交差点

 

『街~運命の交差点』は、実写のサウンドノベルという変わったジャンルのゲームですが、独自のザッピングシステムで渋谷の街を舞台に交差する人間の人生を行き来して結末へ向かっていくゲームです。

 

シナリオがとても面白く、ついつい先が気になって読み進めてしまうお話が多いです。

動画ではなく静止画という特殊な撮影でも俳優さん達がかなり熱演しており、とても若い頃の窪塚洋介や北陽の伊藤さおり等が出ているのも見どころです。

 

ファイナルファンタジー7

 

『ファイナルファンタジー7』は言わずと知れた名作です。

当時は最新だった映像も今となってはカクカクしたポリゴンが気になるかも知れませんが、ゲームが好きな人は必ず通ってくる門という感じで、共通の話題を持つためにもプレイをオススメします。

 

FFらしい終末感がある壮大なストーリーで、ゲームボリュームもたっぷりあります。

それぞれに個性のあるキャラクターの生き方を楽しめる作品です。